香芝市のこれから

先週末、SNSでも評価の高い隣町の広陵町のプールに行ってきました。
奈良県第二浄化センターファミリープール

プールのある場所は以前から知っていたのですが、初めて行くと、

駐車場は広い。
敷地も広く、キレイ。
ゲートを入ってロッカーへ行っても、こちらもキレイ。
着替えてプール周りを歩いて場所を探しましたが、プール周りもキレイ。

その割にめちゃくちゃ混んでる訳もなく、過ごしやすい。

「すごい、いいですよね」

■入場料金:
大人(中学生以上) 850円
小人(小学生以下) 420円
4歳未満は無料

◎20名様以上の団体は1割引
◎ロッカーの使用料は1回につき100円(返却されません)

入場料を考えても、大満足です。

広陵町がよかったので、昔に通った地元香芝市のプールにも行こうと考え、すぐさま次の日、行ってきました。

香芝市民特権で入場料は500円になり、通常だと1,000円かかるようです。

10時半頃に着きましたが既に駐車場が満車で、すぐ横の草むらの空き土地に誘導され、木々が生い茂り、草ぼうぼうの中、無理に空いたところへ停めました(汗)

停めれたのはいいが、ほんの少し国道165号線を歩かないといけません。
大型トラックが割と通るので、子供を連れて歩くのはヒヤヒヤですね。

少し歩き、坂を上り、見覚えのある正面ゲートへ。そして、そのままロッカーへ行きましたが、

やはり、もう古くなってそのままなんですね。感想は…

さぁ、プール周りへ。

懐かしい光景です。よく来ました。

ただ、歩いていると、もう地面がボロボロで、昔に張ってあったであろう人工芝があちらこちら広くめくれたままであったり、回るプール周りの日差しよけや橋の部分なんかも、色あせめくれ、錆びだらけで、本当に残念な感じでした。

裸足で歩くには痛い程です。

回るプールですが回る力も驚く程ですし、プール監視員さんにしても、役割は同じであれど、やっぱり隣町プールより…

地元の市民プールなのに、すごい残念でした。市民は500円で行けて、この感じで全然、満足できないのに、市外から来られた方が1,000円でこれでは、絶対、2度目はないように思います。

過去に一時は、香芝市民プールの閉鎖になってましたし、また最近やっと復活したと思うんですが、行ってみて懐かしさ半分、残念な感じ半分でしたね。

おそらく、近いうちに香芝市にスポーツ公園ができる計画があるようで、そこにプールもできる計画かと思います。

だから、こっちのプールはもうこのままなんでしょうか。

公園ひとつにしても、広陵町、葛城市を見ても地元香芝市は、本当に小さいものしかないですよね。

奈良県でも唯一、人口が増えている街で、住みやすい街ランキングも上位なところで、

子供がいっぱいで子育て世代もまだまだ多くいる中、香芝市は力を入れるところがまた違うのでしょうか。

時代が時代なので、相当なスピード感をもって変わっていって欲しいですね。

方向性を考えるなら、是非、現場を体験して欲しいです。

株式会社安田保険企画の最新情報をお届けします

個人/事業者/法人さま向けの保険のご相談を承っております

保険のご相談をお待ちしております