長患い

ここ数年、私は保険や病気に関する勉強会などに多く参加してきました。

生命保険の考え方について、大変、影響を受けましたので、是非、お知らせしたく思います。

万が一、亡くなってしまった時の保障を考えるのも本当に大切だと思っておりましたが、病気(がんや三大疾病)になってしまい長患いで働くこともできず、長い闘病生活を送らなければならなくなった時の保障の方が必要ではないでしょうか…

女性のうち20人に1人は乳がんにかかるかもしれないということにも、正直、驚かされました。

「余命1ヶ月の花嫁」のドキュメンタリーを見て、私自身、がんに対する考え方も変わり他人事だと思いがちな非日常に起こりうるものなのかもしれない、そんな考えが全くなくなったんです。
乳がん啓発に少しは役に立てるならということで、ピンクリボンを広めることにより、少しの募金もさせていただきました。

自分の周りの大切な人を守るためにも、
「本当に役に立てる保険」を大切な人たちへ話せていけたらと、思っております。

 

株式会社安田保険企画の最新情報をお届けします

個人/事業者/法人さま向けの保険のご相談を承っております

保険のご相談をお待ちしております