Excel(エクセル)右クリックが・・・

代理店PCにおいても、保険料計算ツールとしていろんな種類のExcelを開くことがあります。そして、いろんなVer.も含めて、動作が遅く2、3分も待たないと開かないものがあったり、何度か使っていると、相性や不具合の加減で、突然、右クリックができなくなる時も出てきます(汗)

 

いろんなVer.のOfficeがあるので、それに対応するものを用意するのも大変かと思いますが、せめて新しいOfficeで開いているものに関しては、サクサクと動くのが理想かなと思います。

 

右クリックができなくなった時のために・・・。(ほぼ備忘録的に)

[やってみること]

セーフモードで起動してみる。やり方は簡単です。

「Ctrl」キーを押しながら、エクセルを起動するだけです。

こんな画面が出るので、「はい」で進むと普通にエクセルが起動します。特に画面上、何か変化があるわけではないですが、これで起動してみて、右クリックのメニューが出てきたら、成功です。

ただ、これでは根本的な解決方法にはならないので、次の方法を。

「xlb」ファイルを削除してみる。

このファイルは削除しても、また自動で初期化されたものが再度作成されるので問題ないです。

そして、ファイルのある場所ですが、これは私もググって辿りつきました。

ファイルの設定をまず、「隠しファイル」や「隠しフォルダー」を表示する設定にしておいてください。それをしてから、以下の場所を探してみてください。

C:\Users\[ユーザー]\AppData\Roaming\Microsoft\Excel\

辿り着ければ、上記のフォルダの中に、

「●●●●.xlb」というファイルがあるかと思います。発見できましたか??

ファイルを発見できたら、もし、不安な方は削除前にコピーしておくかバックアップを取ってもらったら安心かと思います。

「●●●●.xlb」というファイルを削除してから、Excelを再起動し開けてみると、右クリックのメニューが復活します。

 

私の場合は、ほぼ、後者の「xlb」ファイルを削除してみる。の方で解決できました。

お試しください。

株式会社安田保険企画の最新情報をお届けします

個人/事業者/法人さま向けの保険のご相談を承っております

保険のご相談をお待ちしております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*